単身赴任の帰省頻度はどれぐらいがいい?【毎週?隔週?月1?メリットとデメリット】

単身赴任生活を始めて1年以上経ちました。

帰省回数はその月により異なっています。

単身赴任が始まった初めの月は毎週帰省。

次の月は隔週。

その次からは月1ペース。

 

単身赴任の帰省頻度はどれぐらいがいいのか?

それぞれのペースのメリット・デメリットを上げていきます。

 

 

単身赴任の帰省頻度 毎週の場合

単身赴任生活を始めて最初の月は毎週末帰省していました。

初めての単身赴任生活、慣れるまではやっぱり寂しいものです。

 

 

単身赴任の帰省頻度 毎週のメリット

  • 単身赴任という感じがしない
  • 週末に向けて仕事に張り合いが出る
  • 家族が喜ぶ

頻繫に帰れる分、単身赴任のストレスは軽減されます。

 

 

単身赴任の帰省頻度 毎週のデメリット

  • 費用がかさむ
  • 体力的にキツイ

一番のデメリットはやはり金銭面。

それさえ心配なければ毎週でも帰省したい。

 

 

単身赴任の帰省頻度 隔週の場合

頻度的には隔週が一番バランスがいいかな?と思います。

 

 

単身赴任の帰省頻度 隔週のメリット

  • なんかちょうどいい
  • 連休を上手く利用すればゆっくり休める

体感的にバランスがいいのが隔週のような気がします。

家族の負担も自分の負担もあまりない。

 

 

単身赴任の帰省頻度 隔週のデメリット

  • 金銭面では±0ぐらいの感覚
  • 土日のみの利用だと意外とキツイ

連休がない月は意外と体力的にキツイかも。

 

体力に不安を感じたらサプリで補給するのも1つの手。

≫クラチャイダムゴールド 体験談

 

 

単身赴任の帰省頻度 月1の場合

金銭的にも体力的にも負担が少ないが月1ペース。

 

 

単身赴任の帰省頻度 月1のメリット

  • 金銭的に負担が少ない
  • 体力的にも無理がない
  • 連休+有給休暇を上手く利用すればゆっくり休める

働き方改革で有給がちゃんと取れる職場であれば月1の帰省に休暇を取得。

そうすればゆっくり休めるかもしれません。

 

 

単身赴任の帰省頻度 月1のデメリット

  • 家族の不満が貯まる
  • このペースになれると帰省するのが面倒になる

最低でも月1では帰省すべきです。

あまり帰らないと家族の不満が貯まります。

そしてあなたがいないことに家族がなれると、帰省してくることがストレスになりかねません。

 

 

単身赴任の帰省頻度は隔週がベスト

単身赴任の帰省頻度は隔週がベストだと感じています。

不測自体で急に帰れなくなる場合もあります。

単身赴任 コロナで帰れない【ゴールデンウィークはどうする?】

 

 

コミュニケーションは大事

毎日家族とコミュニケーションをとることが大事。

今やネットを利用すればテレビ電話などでも可能。

自分に合ったネット環境を構築すればコミュニケーションはちゃんと取れます。

単身赴任にインターネット環境は必須です。

 

1日10分のテレビ電話は欠かさずするようにしています。

ただし所詮はテレビ電話。

慣れてくると、「今日は話すことがない」と冷たくされることも。

 

やはり、実際に家にいるか?いないか?では大きな差がでます。

普段のコミュニケーションはテレビ電話でとって、隔週で帰省して直接コミュニケーションをとる。

これがベストです。

 

 

帰省できない週末の時間の使い方

帰省しない週末は自分の時間。

自分のスキルを活かした副業を始める人が増えています。

単身赴任は副業を始めるのにもってこい。

単身赴任は副業を始める絶好のチャンス 【無料で始める3つの方法】

 

副業が上手くいったら転職や早期退職をするのもあり。

もはや1つの仕事に縛られる時代じゃなくなってきてる。

我慢して単身赴任、というのはもう古いのかもしれません。

 

 

逆に家族に単身赴任先に来てもらうのもあり

単身赴任先に家族に遊びに来てもらうというのもおすすめ。

あなたがどんなところで生活しているのか?

家族も心配していることでしょう。

それを見てもらうのは意外と重要です。

 

私も一度、家族に遊びに来てもらいましたが、とても楽しかったようです。

帰省できない週末は周辺をリサーチしておきましょう。

生活圏だけではなく、観光できる場所を。

遊びに来た時に案内してあげると家族はとても喜びます。

そして、また遊びに行きたいとなるのです。

 

 

単身赴任の帰省頻度 まとめ

自宅との距離、移動手段、仕事の状況。

色々とあるので単身赴任からの帰省頻度は人により異なります。

 

自分の経験、同僚の状況、ネットでの反応。

色々とみてみると、単身赴任からの帰省頻度は隔週ぐらいがベスト。

体力的、金銭的に問題がなければ隔週で帰省。

 

金銭的にキツイなら、いくつか節約方法があります。

暇な週末を利用してマイルを貯めれば、無料で飛行機に乗ることもできます。

陸マイラーの始め方【もちろん無料】

 

自宅に帰れない間はビデオ電話やzoomなどでコミュニケーションを。

単身赴任にインターネット環境は必須です。

単身赴任のインターネット環境はどれがいい?

 

時間とお金と体力。

上手く利用してあなたと家族双方の負担を軽減して単身赴任生活を送りましょう。

    

-単身赴任生活

Copyright© 3zoublog , 2020 All Rights Reserved.