【楽天経済圏】楽天モバイルをダイヤモンド会員が3年使ってみた感想

楽天経済圏に生息し、ダイヤモンド会員になって7年。

楽天モバイルを利用し始めて3年が経ちました。

今のところ特に不満はなく、楽天モバイルから他社に乗り換えるつもりは全くありません。

 

・楽天モバイルってつながるの?

・ホントに安いの?

・楽天モバイルを使っていてお得な点は?

などの疑問にお答えします。

 

楽天経済圏に興味がある方、楽天でお得にポイントを獲得したい方はご覧ください。

楽天モバイルを利用するのがポイントを貯める一番の近道!

楽天経済圏に入るなら楽天モバイルの契約が最重要で最優先すべきです。

楽天モバイル【公式】

 

【楽天経済圏】楽天モバイルをダイヤモンド会員が3年使ってみた感想

 

つながりやすさ

楽天モバイルはつながりにくい。

ピーク時には遅くなるという口コミをよく耳にします。

 

つながりやすさには問題なし!

気になったことは1度もありません。

 

ピーク時に遅くなるのはあります。

実際、12時から13時、21時から22時は遅いです。

それは楽天モバイルだけが特別遅いわけではなく、格安SIMならどこもそんなに大差ないと思います。

速度重視の方は3大キャリアにしておくべきです。

 

ホントに安いの?

3大キャリアに比べたら月々の支払いが安いのは間違いありません。

しかも支払いに楽天ポイントを使えるので、今までの携帯料金はすべて楽天ポイントで支払っています。

 

今利用している料金プランは組み合わせプランの5G、基本料金は2,150円。

月々の支払いは2,300円~2,900円の間です。

平均すると2,500円ぐらい。

 

余ったデータ量は翌月に繰り越せるので月初めには大体10Gになっています。

自分にとってちょうどいいのが5Gプランです。

楽天モバイルのページを見ると組み合わせプランは分かりづらいところにあります

 

楽天がおすすめしているのがスーパーホーダイ。

もしスーパーホーダイに申し込むとしたら6Gプランになります。

ギガを使い切ってしまう人にとっては、使い切っても最大1Mbpsは大きな味方。

でも使い切ることはナシ。

 

10分かけ放題も家族との通話はLINE電話だし、そもそもあまり通話しないので使わないかな?

 

料金がお得なら切り替えてもいいのですが、

組み合わせプランのままで月2,500円だとして3年間で90,000円。

スーパーホーダイでダイヤモンド会員なら1年間は1,980円、2年目以降は3,980円。

3年で109,280円。

差は19,000円。

組み合わせプランのままの方がお得なんです。

 

使い方によってお得なプランは変わりますが、スーパーホーダイが絶対お得と言うわけではないのでよく考えてからプランを決めましょう

 

楽天モバイルを使っていてお得な点

格安SIMはつながりやすさ、料金は正直どこの会社を使ってもそんなに大差ないと思います。

好きなところを選べばいいかな?という感じ。

 

楽天モバイルを使って一番お得な点は

・楽天でお買い物するときに+2倍のポイントがもらえること。

・しかもポイントを使ってお買い物してももらえること。

・そして楽天ポイントで支払いができること。

 

例えばニンテンドースイッチライト

普通に楽天カードを使って買うと

1970ポイントもらえます。

 

全額楽天ポイントで買うと

もらえるポイントは1094ポイント。

楽天モバイル分の+2倍はしっかりもらえるんです。

 

そしてこの貰ったポイントで楽天モバイルの支払いもできる。

これが楽天モバイルにする一番のメリットです。

楽天経済圏にどっぷり浸かって15年 獲得ポイントは?利用サービスすべて明かします

 

【楽天経済圏】楽天モバイル まとめ

楽天経済圏で色々と活動しているとポイントが貯まります。

結果、そのポイントでお買い物する機会が増えてきて、カードを使う機会が減ってきます。

でも楽天モバイルを利用していると楽天ポイントで買い物をしても+2倍のポイントが貰える。

実は楽天モバイルが楽天経済圏で活動する上で一番重要なんです。

 

楽天ゴールドカードに入るよりもお得かもしれません。

(楽天カードは年会費無料なので必ず入るべきです。)

 

楽天モバイル【公式】

 

楽天経済圏に興味がある方は、まずは楽天モバイルに申し込んでみてはいかがでしょうか?

楽天経済圏入門 効率よく最短でポイントを貯める3つの手順

 

    

-楽天経済圏

Copyright© 3zoublog , 2020 All Rights Reserved.