ビットコイン 毎日積み立ては初心者におすすめ 【楽天ウォレット&コインチェック】

ビットコインに興味がある人
「ビットコインに興味があるけど暴落とか心配…ホントに儲かるのかな?」

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ビットコインを買って暴落したら?
  • 毎日積み立てがオススメの理由
  • 毎日積み立ての方法

 

2021年に入りビットコインが急騰。

今や投資先の1つとなりました。

本当に投資先として信頼できるのか?

なるべく損をしないようにするにはどうすればいいのか?

初心者にオススメなのが毎日積み立てです。

 

 

3年前のバブル時に買ったビットコインの今

ビットコインを初めて買ったのは3年前、2017年12月。

そう、まさにビットコインバブルの時。

原資10万円で色んなコインを買い、順調に減らしていきました。

 

次に上がる時までホールドする!と決めましたが、10分の1ぐらいまで減った時は心が折れそうで損切りが頭をよぎりました。

コロナショックを乗り切って少しずつ上がり始めたところで、アルトコイン買い増し。

現在の損益はプラマイゼロぐらい。

ビットコインが倍ぐらいになっているのに、この結果はかなり微妙。

 

 

ビットコイン 毎日積み立てがオススメな理由

過去の失敗から学んだことは、暗号資産(仮想通貨)はビットコインだけ買っとけ!ってこと。

今持っているアルトコイン(ビットコイン以外の暗号通貨)は、イーサリアムを残して売ろうと思ってます。

 

自分に合った投資法を見つけろ

話は飛びますが、去年のコロナショックで株価が下がり始めたころにSPYDの毎日積み立て開始しました。

≫SPYD毎日積み立て1,000株到達

これが自分の性格とあっていたらしく、なかなかいい結果になってます。

 

投資は手法も大事だけど、メンタルはそれ以上に大事。

いかに自分の性格に合った投資法を見つけるか?が重要です。

 

コロナショック時にチャンスと見て投資に手を出した方がTwitter上にたくさんいらっしゃいましたが、最近あまり見かけなくなりました。

インデックス投資を始めたのに、下落に耐え切れずに売ってしまったりとか…

残っているのは長年投資を続けている強者ばかり。

この方々に共通しているのは自分の型を持っているという点。

 

他人の手法に頼っていては長続きしない。

真似するならメンタルまで完全にコピーしないと駄目だ、というのが過去の経験から学んだことです。

 

  • 自分に合った投資法を見つける
  • そしてそれを継続する

 

毎日積み立ては誰にでもできて簡単に真似できる。

初心者にもオススメの投資方法です。

 

2021/5/19 ビットコイン大暴落

一時、700万円まで行ったビットコインが5/19 340万円まで暴落しました。

約半値。

多くの人が退場したと思います。

でも、積み立てたはここで辞めたらダメなんです。

 

コロナショックでも多くの人が暴落に耐え切れず、せっかく組み立てたNISAを解約しました。

その後どうなったかわかりますよね。

コロナショック前以上の水準になっています。

 

諦めずに積み立て続けていれば利益がでる。

それが積立です。

長期目線で行きましょう。

≫ビットコイン大暴落!の今が積み立てを始めるチャンスな理由

 

 

楽天ウォレットなら楽天ポイントでビットコインが買える

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

楽天ウォレットなら楽天ポイント(通常ポイントのみ)で上記3種類の暗号資産(仮想通貨)が買える。

100ポイントから買うことができて、スマホのみの簡単操作でサクッと完了。

 

アプリをダウンロードして、手動でビットコイン毎日積み立て開始しました。

楽天ウォレットなら楽天ポイントでビットコインを買えるので、お試し感覚でスタートできます。

 

気軽に暗号資産取り引きができるのはいいんですが、その他の部分で使い勝手がいいとは言えないのが現状。

  • スプレット(価格差)がデカい
  • 損益がパッと見でわからない

今後に改善に期待したいところです。

 

 

コインチェックならビットコインを自動で毎日積み立てしてくれる

手動で毎日積み立てなんて面倒。

もっと簡単に自動で積み立ててくれるサービスはないの?

と言う方にオススメなのがコインチェック。

 

コインチェックなら自動で積み立てが可能。

 

 

  • 毎月積み立て
  • 毎日積み立て

両方可能なので、自分に合ったスタイルで無理なく積み立てが始められます。

 

口座開設しましたが、大人気で本人認証に時間がかかっている模様。

申し込んだら焦らずじっくり待ちましょう。

 

コインチェックの毎日積み立ては、

  1. 最初に1カ月あたりの積立金額と投資する仮想通貨を指定
  2. その月の日数で割った金額分を毎日自動で積み立て

超簡単です。

 

\申込はこちらから/

コインチェック

ビットコイン毎日積み立てを始めよう

 

 

コインチェック 毎日積み立て設定方法

ログインしたら画面左の方にある「Coincheckつみたて」をクリック。

 

 

毎日積み立てプランを選び、積み立てする通貨でBTC(ビットコイン)を選択。

 

積み立てたい金額を入力したら完了です。

初期設定では引き落とし銀行口座の登録もありました。

 

あとは引き落とされて、毎日積み立てが開始されるのを待つだけ。

スケジュールが決まっていて、始まるまでにちょっと時間がかかるのでじっくり待ちましょう。

 

コインチェック 毎日積み立てのデメリット

コインチェック毎日積み立てのデメリットは楽天ウォレットと同じく

  • スプレット(価格差)がデカい

 

ただしコインチェックでは板取り引きも可能。

板取り引きなら価格差が少なくて有利に積み立ててられます。

その代わり、手動で行う必要がありますが…

 

手間を取るか?利益を取るか?

私は手間を取って自動で積み立てています。

 

 

レンディング(貸仮想通貨)も可能

コインチェックはレンディング(貸仮想通貨)も可能。

レンディングとはビットコインを貸し出すこと。

ビットコインを貸し出すと利子がもらえます。

 

積み立てたビットコインを長期で保有するつもりならレンディング(貸仮想通貨)もあり。

1年間の貸し出しで5%の利回り。

貯金しても0.001%ぐらいの利子しか付かないことを考えると破格の利回りですね。

 

かなり良さげだけど、当然デメリットもあります。

  • 貸し出し期間中は売ることができない

つまり大きな価格変動があった場合に損切り・利確ができないという事。

それに動じず保有するつもりならレンディングは大きなメリットになりそうです。

≫ビットコイン レンディング(貸仮想通貨)のやり方【コインチェック】

 

 

ビットコイン 毎日積み立て開始 まとめ

  • 楽天ウォレットで楽天ポイントを毎日積み立て

そして

  • コインチェックで自動毎日積み立て
  • 積み立てたビットコインをレンディング

この2本柱でビットコインを積み立てていきます。

 

\申込はこちらから/

コインチェック

ビットコイン毎日積み立てを始めよう

 

 

    

-投資, 暗号通貨

Copyright© 3zoublog , 2021 All Rights Reserved.