楽天でんき 一人暮らしは高い?【実際に使ってみた感想】

楽天でんきに切り替えたい人
「楽天でんきに切り替えたいけど一人暮らしは高い?実際に使ってる人の感想が知りたい。」

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 楽天でんきって高くないの?
  • 実際に使ってみた感想
  • 楽天でんきの申し込み方法

 

電力自由化にともない、楽天でんきも選ぶ電力会社の候補の1つとなりました。

まだ新しいサービスだけによくわからない方が多いと思います。

 

実際に楽天でんきに切り替えて6ヶ月以上経ちました。

調べてみた、比較してみた系の記事ではありません。

実際に使っているのでアフィリエイト記事とは信頼性が違います。

生の感想をご覧ください。

 

楽天でんき 一人暮らしは高い?【実際に使ってみた感想】

単身赴任先で楽天でんきに変更して1年使ってみた結果…

電気代は一人暮らしでも高くない

ポイント支払いも可能なので1年間電気代で現金は1円も使っていません。

 

楽天でんき【公式】

 

楽天でんきは高くない 一人暮らし1年間の電気代はこちら

 

楽天でんきにして電気代は安くなりました。

楽天でんきにする前は2,500円前後だったので3~500円安くなったことになります。

 

単身赴任や一人暮らしに楽天でんきは向いていないという記事が多い。

でも実際使ってみると安くなっているのでウソですね。

5月の電気料金が高いのは休みの日が多く、寒い日に灯油ストーブを使わず電気ヒーターを使用したから。

 

やっぱり基本料金がかからないのが大きい。

2000円台前半は1人暮らしの電気代としては安い。

しかも電気代はすべてポイントで支払っているので現金は使ってません。

 

でも契約条件によっては電気代が高くなる可能性もあります。

まずは無料で電気代シミュレーション。

楽天でんき【無料シミュレーション】

 

楽天でんきを一人暮らしで実際に使ってみた感想

楽天でんきにしたいけど、一人暮らしや単身赴任にはおすすめできない。

  • 楽天でんきは単身赴任の一人暮らしだと電気代が高くなる。
  • あまりポイントが貯まらない。

という記事が多いですね。

 

単身赴任中一人暮らしで楽天でんきを利用している私が言います。

それは全部ウソです。

実際に楽天でんきを利用していない、机上の計算のみで書かれた記事ばかり。

 

実際に使ってみてわかりましたが、

電気代は安くなったし、楽天経済圏を活用すればポイントは貯まる。

しかも電気代をポイントで払っているので実質0円です。

 

詳しいメリット・デメリットを知りたい方はこちらを参考にどうぞ。

≫楽天でんき 使ってみてわかったメリットとデメリット

 

楽天でんきの評判 単身赴任一人暮らしにもおすすめ

単身赴任生活が始まり、2か月経って楽天でんきに切り替えました。

契約は30A。

 

楽天でんきに切り替える前は電気代2,500円でした。

それが500円ほど安くなっています。

しかもポイントで支払っているので実質0円です。

 

楽天でんきは一人暮らしにはおすすめできないはウソだという事がわかったと思います。

単身赴任で一人暮らしでも電気代の節約ができます。

 

とはいえ、実際に高くなるパターンもあるのでまずはシミュレーション。

特に関西電力・四国電力・中国電力エリアに住んでいて電気使用量が少ない人は高くなるかも?

シミュレーションは無料で出来るのでこちらから

≫楽天のでんき まちでんき【楽天エナジー】

 

単身赴任 一人暮らしでも30Aは欲しい

  • エアコン1000W(10A)
  • 電子レンジ600~1000W(6~10A)
  • 掃除機1000W(10A)
  • 炊飯器600~1000W(6~10A)
  • ドライヤー1000W(10A)

もし、電気代を安くしたくて20Aで契約したとしましょう。

ご飯炊いて電子レンジ使ったらブレーカーが落ちちゃいます。

ご飯炊いてる途中でブレーカー落ちたら最悪ですけどね。

 

それでいいなら20AでもOK。

楽天でんきは20Aでの契約はできないので、楽天でんき以外で契約して20Aにしましょう。

おそらく、電気代は安くなります。

 

単身赴任 一人暮らしでも30Aあれば安心です。

実際、30Aで生活してブレーカーが落ちたことは一度もありませんよ。

 

電気代実質0円

楽天でんきは電気代をポイントで支払いができる。

これが楽天経済圏の最大のメリット。

私は楽天でんきを契約して以来、すべてポイントで支払っているので電気代実質0円です。

 

さらに楽天モバイルもポイントで支払い実質0円に。

ポイントで支払い固定費を減らし、残ったポイントで買い物。

生活にゆとりができます。

 

楽天でんき 申し込み方法

楽天でんきに申し込むと今なら3,000ポイントもらえます。

3,000ポイントもらえるのは2/2まで。

今がチャンスですが、申し込む前に必ずシミュレーションはして下さい。

誰でも絶対安くなるというわけではありません。

楽天のでんき まちでんき【楽天エナジー】
↑をクリックすると楽天でんきページに飛びます。

 

「電気料金シミュレーション」をクリックして自分の電気代がどれぐらいになるかやってみて下さい。

 

安くなったら申し込みましょう。

検針票を準備してください。

※注意※ 検針票はかならず取っておくこと

楽天でんきに申し込むときに今使っている電力会社の番号の入力が必要。

検針票は必ず取っておくこと。

間違って捨ててしまったら、次の検針票が来るまで申し込めないかも?

 

 

 

「webでカンタン申し込み」をクリック

 

楽天会員の方はログインします。

会員ではない方はまずは楽天会員に登録。

 

楽天の支払いに登録してあるカード番号で支払いのであればこのままクリックして進む。

 

今使っている電力会社を選ぶ。

 


検針票を確認して、「お客様番号」、「 供給地点特定番号 (半角) 」、「現在契約中のプラン」、「現在契約中の契約容量」を入力。

 

「名前」、「住所」は楽天会員なら登録している情報が入力されています。

されていない場合は自分で入力。

 

招待コードがあれば入力。

電話番号とメールアドレスは楽天会員なら登録している情報が入力されています。

されていない場合は自分で入力。

請求先情報を選択します。

メルマガが必要ない方はチェックを外す。

 

「入力内容の確認へ進む」をクリックして内容を確認。

間違いなければ申し込んで完了です。

 

 

楽天でんき 一人暮らしは高い?実際に使ってみた感想 まとめ

一人暮らしで電気代が安くなったしポイントで支払っているので電気代0円です。

 

結論

楽天でんきは一人暮らしでも電気代は安くなる。

楽天経済圏を活用する人はポイントが貯まりやすくなる

ポイント支払いで電気代0円も可能。

 

\申込はこちらから/

楽天でんき【公式】

楽天ガス開始記念キャンペーン中
電気・ガス両方申し込みでなんと6,000ポイントもらえる

 

    

-楽天経済圏

Copyright© 3zoublog , 2021 All Rights Reserved.