トラリピ ハーフ&ハーフ 設定にしたらどれぐらい儲かるのか試してみた結果

トラリピに興味のある人
「トラリピで運用?実際1か月でどれぐら儲かるの?ハーフ&ハーフの設定はどんな感じ?」

という疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • トラリピ運用で1ヶ月どれぐらい儲かるのか?
  • トラリピ ハーフ&ハーフの設定は?

 

トラリピを始めて7か月、160万円運用しています。 

12月からaud nzd トラリピの運用を開始。

2021年1月のトラリピ実績報告です。

 

 

トラリピ ハーフ&ハーフ 設定にしたらどれぐらい儲かるのか試してみた結果 1月の運用成績

 

1月の確定利益は17,616円。

マネースクエア_豪ドル/NZドル トラリピ ハーフ&ハーフの設定が威力を発揮しました。

 

マネースクエア【公式】

 

160万円運用中 トータル収支は?

  • 1月確定利益 +17,616円
  • 累計利益:+113,247円
  • 評価損益:-14,885円
  • 評価額:+98,362円

 

年月日 利益 累計利益 評価損益 評価額
2020.6 15,715 15,715 -6,919 8,796
2020.7 11,800 27,515 -21,484 6,031
2020.8 11,900 39,415 -6,744 32,671
2020.9 8,000 47,415 -26,688 20,727
2020.10 7,500 54,915 -41,382 13,533
2020.11 19,430 74,345 -9,035 65,310
2020.12 21,286 95,361 -133 95,498
2021.1 17,616 113,247 -14,885 98,362

トラリピを始めて7か月。

確定利益が10万円を超えました。

評価損益が増えたので全体の評価額の伸びはイマイチですが、確実に利益が積み重なっています。

 

 

aud nzd トラリピ運用成績

  • 新規36回
  • 決済26回
  • 利益+13,635

1月中旬の買いレンジを上抜けし、売りレンジへ突入。

ハーフ&ハーフ設定のおかげで順調に利益が出ました。

月末にかけて再び下落し、また買いレンジに戻っています。

どちらでも利益が出るのがハーフ&ハーフの強み。

 

 

カナダドル円 トラリピ運用成績

  • 新規5回
  • 決済8回
  • 利益+3,981

カナダドル円だけを見ると、利益は過去最低だった12月をさらに更新。

安定している通貨という事なんでしょうが、それにしても動かない。

 

 

トラリピ 160万運用設定

  • aud nzd 100万円分
  • カナダドル円 60万円分

で運用中。

それぞれの設定は以下の通り。

 

aud nzd トラリピ ハーフ&ハーフ 設定

設定1ハーフ&ハーフ 35万円分

  • 買い(ロング)
  • レンジ 1.02500~1.07500 (幅0.05000 NZドル)
  • 注文数 41×1,000通貨 (幅0.00125 NZドル)
  • 利益 3 (幅0.00300 NZドル)
  • 想定損失額 -76,086

損切りライン0.97 NZドル

 

  • 売り(ショート)
  • レンジ 1.075000~1.12500 (幅0.05000 NZドル)
  • 注文数 41×1,000通貨 (幅0.00125 NZドル)
  • 利益 3 (幅0.00300 NZドル)
  • 想定損失額 -76,783

損切りライン1.16 NZドル

 

 

設定2 65万円分

  • 買い(ロング)
  • レンジ 1.04000~1.07480 (幅0.03480 NZドル)
  • 注文数 25×3,000通貨 (幅0.00145 NZドル)
  • 利益 12 (幅0.00400 NZドル)
  • 想定損失額  -96,934

損切りライン0.97 NZドル

 

  • 売り(ショート)
  • レンジ 1.07520~1.11000 (幅0.03480 NZドル)
  • 注文数 25×3,000通貨 (幅0.00145 NZドル)
  • 利益 12 (幅0.00400 NZドル)
  • 想定損失額  -97,750

損切りライン1.16 NZドル

 

ハーフ&ハーフの設定について大きな勘違いをしていました。

設定する際には証拠金はロング&ショート分が必要かと思っていましたが、それは間違い。

両方の分必要なのは両建ての場合です。

ハーフ&ハーフは、レンジを抜けるとポジションが無くなるので証拠金必要なし。

 

1.02500~1.12500で設定した場合に必要な証拠金

  • 両建て 200万円
  • ハーフ&ハーフ 100万円

ザックリ言うとこんな感じです。

 

カナダドル円 トラリピ ハーフ&ハーフ 設定

設定 60万円分

  • 買い(ロング)
  • レンジ 75.000~84.975
  • 注文数 36×1,000通貨(値幅0.285円)
  • 利益 0.5円
  • 想定損失額  -179,550

損切りライン65付近

 

  • 売り(ショート)
  • レンジ 85.025~95.000
  • 注文数 36×1,000通貨(値幅0.285円)
  • 利益 0.5円
  • 想定損失額  -179,550

損切りライン102付近

 

2年近く買いレンジに入っています。

もう少し値幅を広げてもいいような気もしますが、それには証拠金が必要。

だったら、カナダドル円ではなくaud nzdに入れた方がいいので、このまま様子見。

 

 

今ならスワップ0キャンペーン中

ただいまキャンペーン中でaud nzdのスワップが0.

売りも買いも¥0だから、両建てもスワップを気にせず設定可能。

スワップ0でaud nzdの取引をできるのはマネースクエアだけ。

好評につき7/1まで期間延長。

 

\ aud nzdトラリピを始める絶好のチャンス /
マネースクエア_豪ドル/NZドル
今すぐはじめよう

 

 

トラリピ ハーフ&ハーフ 設定にしたらどれぐらい儲かるのか試してみた結果 まとめ

1月の確定利益は17,616円。

  • 累計利益:+113,247円
  • 評価損益:-14,885円
  • 評価額:+98,362円

 

 

トラリピは一喜一憂せず長い目で見るのがポイント。

ハーフ&ハーフを使いこなせば、利益の積み上げが可能。

今のところ月利1%弱で運用できています。

≫【実績公開】トラリピ レビュー 【損失あり】

 

トラリピといえばマネースクエア。

初心者にもやさしいツールが盛りだくさん。

安心してトラリピを始めることができます。

 

\マネースクエア申し込みはこちら/
マネースクエア

 

    

-投資, トラリピ

Copyright© 3zoublog , 2021 All Rights Reserved.