コロナショックの真っ只中 SPYD毎日積み立てを始めてみる

コロナウイルスが経済にも悪影響を及ぼし始めました。

世界的に株価が下落。

不況へ突入するんじゃないか?と言われ始めました。

そんな中、2月27日からSPYDの毎日積み立てをスタート。

 

リーマンショックで一度退場した経験あり

投資歴は14年、日本株から始めました。

ビギナーズラックで最初は利益を上げていたのですが、案の定負け始め。

そんな中、利益を上げている人から手法を教えてもらうことができました。

バックテストを行い、これはイケると思ったものの負ける。

バックテストは良かったのに何故か負けるのでルールを破り始める。

基本的にデイトレスタイルだったはずなのに、持ち越したりナンピンしたり。

損失は大きくなる一方。

 

そうこうしているうちに日本株の取り引きをやめて、日経225先物ミニのトレードをスタート。

株で資金が減ってきていたので、少ない資金で大きくリターンを得ることができる日経225先物ミニに移行したのです。

始めは負けていたものの、勉強しエクセルで自作のシストレをするようになりました。

徐々に利益を上げて、損失を回復しつつあった時にリーマンショック。

逆サインを連発したものの、大きく稼げるチャンスだと張り続けた結果…

退場となりました。

損失は100万弱。

その後しばらくは投資をすることはありませんでした。

 

日経225先物ミニに再び挑戦するも…

2013年頃から再び日経225先物ミニトレードをスタート。

勝ったり負けたり繰り返す。

2016年1月~3月で大きな利益を上げて調子に乗る。

ロットを増やしたところでまたもや負け始め、あっという間に元通り。

手数料負けぐらいで済むも、またもトレード休止。

 

次はFXに手を出す

2016年夏頃、FXのデモトレードをやってみたところ上手くいく。

2017年、FXトレードスタート。

 

ところがデモトレと実践はまるで別物。

少ロットでやっていたので大やけどにはなっていないものの負け続ける日々。

FX取引ならDMM FX

 

仮想通貨にも手を出す

そんな中、仮想通貨にも手を出すもビットコイン200万の高値掴み。

ほぼ天井ですね。

未だホールド中です。

 

14年でわかったこと

14年、ヘタなトレードをし続けてわかったことが1つ。

投資はメンタルだということ。

いくら勝てる手法を知っていてもメンタルがしっかりしていなければ勝つことはできない。

今は利益が出ても、損失が出ても「数字が動いてるな」ぐらいにしか感じなくなりました。

一喜一憂しない。

これが勝利への第一条件。

 

リベンジスタート SPYD毎日3株購入始めます

そんな投資歴で未だトータルで負け組。

色々手を出したけど、少額でやっていて現金比率を高めていました。

次の暴落にそなえて。

そしてコロナショックで暴落。

ここからリベンジスタート。

2月27日から楽天証券で毎日SPYD3株購入始めました。

 

 

Twitterには3ヶ月と書きましたが、予定変更して半年は続ける予定。

落ちるナイフは掴むな、底が来てからにしろとよく言われます。

 

日銀介入して底だと言い始めたかと思ったら全戻し。

私のような凡人にはどこが底か?なんてわかりません。

タイミングを計っていたら機会を逃しそうなので、とにかく毎日買い続けます。

 

ウェルスナビもいいかな?と思ったんですが。

余力があったらやってみようと考え中。

 

日経225先物ミニデイトレも10万円スタート

12月17日から日経225先物ミニのデイトレも開始。

現在、10万→27万と順調に増えています。

 

米利下げ、スーパーチューズデー、雇用統計色々あった3月1週【トレード・積み立て結果】

 

現在の資産状況

現在の資産状況はこのようになっています。

画像は楽天証券マーケットスピードのものです。

楽天証券でトレードをしています。

 

楽天証券で口座開設

    

-投資

Copyright© 3zoublog , 2020 All Rights Reserved.