楽天経済圏活動 2020年2月の獲得ポイント ポイント投資結果【コロナショックの影響は?】

楽天経済圏に興味のある方はどれぐらいポイントをもらえるのか気になりますか?

2020年2月の楽天経済圏活動成果報告です。

 

獲得ポイントは35,657ポイントでした。

通算獲得ポイントは1,599,325。

 

 

楽天経済圏活動 2020年2月の獲得ポイント

2月の獲得ポイントは35,657ポイント。

キャッシュレスポイント還元と楽天リーベイツの上乗せで通常より多めのポイントがもらえました。

 

初心者の方はここから始めてみてください。

【楽天エコシステム】楽天経済圏入門 効率よく最短でポイントを貯める3つの手順

 

キャッシュレスポイント還元

このキャッシュレスポイント還元が大きい。

12月は車検とスタットレスタイヤ購入など出費が多い月でした。

5%の還元はかなり大きいです。

しかも、もらえるポイントは通常ポイント。

すべてポイント投資に回しました。

 

現金で買っていたら戻ってこないものなのでキャッシュレスで支払った方が断然お得ですね。

楽天経済圏で活動するならゴールドカードがメリット大。

楽天ゴールドカード切り替えキャンペーンを利用したほうがお得な人とは?【楽天経済圏】

 

楽天リーベイツでも獲得

12月にiphone11を楽天リーベイツ経由で購入。

3%ポイントバックされました。

楽天リーベイツは意外と侮れないサービスですよ。

【楽天経済圏】楽天リーベイツ(Rebates)経由で買うとポイントがもらえる【apple ユニクロ GU】

 

楽天ポイント投資実績

2月は19,801ポイント投資に回すことができました。

目標は10,000ポイントなので倍近く。

キャッシュレスポイント還元の通常ポイントが大きい。

 

去年1年間の実績はこちら

楽天ポイント投資 運用実績公開【楽天経済圏住人が1年やってみた結果】

 

 

 

ポイント投資 コロナショックでどうなる?

コロナショックで株価が軒並み下落しています。

順調に利益を出していたポイント投資も赤字に転落しました。

-3,245です。

でもまったく気にしていません。

 

サービスが終っていない限り10年以上投資します。

それぐらい長いスパンを目標にして始めたので焦る必要は全くありません。

ちょっと利益が出たからといって短期で売買するとむしろ損をします。

 

逆に今回の暴落で焦っている方はやめておいた方がいい。

私はリーマンショックで100万近く大損しました。

その経験があったからこそ、今回はむしろチャンス。

通常ポイントが入ったらどんどん買い増ししていきます。

元々はポイント、なくなっても痛くない。

それぐらいの気持ちで臨んだ方がいい結果が出ます。

【楽天経済圏】楽天ポイント投資を初心者におすすめしたい理由【500ポイント投資して500ポイントもらう方法とは?】

 

楽天経済圏活動 2020年2月の獲得ポイント ポイント投資結果 まとめ

キャッシュレスポイント還元、楽天リーベイツと大き目のポイントが入りました。

 

基本的に通常は

  • 楽天カードを使っての買い物
  • お買い物マラソンの活用
  • クリックでコツコツ

この活動でポイントを獲得しています。

 

ポイントの使い方は

  1. 通常ポイントが入ったらポイント投資で投信スポット購入
  2. 期間限定ポイントで楽天モバイル、楽天でんきの支払い
  3. 残った期間限定ポイントは買い物、楽天Payで使う

 

 
楽天でんきならポイントで支払いOK

月々の電気代をポイント払いにすれば電気代の節約に。

今なら4,000ポイントもらえるキャンペーン中。

≫楽天でんき 一人暮らしは高い?デメリットとメリットは?【実際に使ってみた感想】

 

 

意外と地味でコツコツやる必要があります。

コツコツ積み上げるのが苦じゃないあなたは楽天経済圏が向いていますよ。

楽天経済圏にどっぷり浸かって15年 獲得ポイントは?利用サービスすべて明かします

    

-楽天経済圏

Copyright© 3zoublog , 2020 All Rights Reserved.