楽天経済圏 獲得ポイントとポイント投資結果【2021年2月】

楽天経済圏に興味のある人
「楽天経済圏ってホントにお得なの?実際1か月でどれぐらいポイントをもらえるの?」

という疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 1ヶ月でどれぐらいのポイントがもらえるのか?
  • ポイントはどうやって使っているのか?

 

楽天経済圏で活動し始めてダイヤモンド会員になって8年以上の実績を公開。 

2021年2月の楽天経済圏活動成果報告です。

 

 

楽天経済圏活動 2021年2月の獲得ポイント

 

 

1月の獲得ポイントは11,322ポイント。

 

毎月2万ポイント行くか?行かないか?ぐらいが平均獲得ポイント。

過去最高に迫る勢いだった1月から一転、ここ1年で最低の獲得ポイントとなりました。

買い物をあまりしなかったとはいえ、改悪の影響が出始めているようです。

 

 

年別獲得ポイント

2020年は過去最高の獲得ポイントをマーク。

≫2020年の実績はこちら

 

2021年は記録更新したいところだけど、このままだと更新は厳しい状況になってきました。

 

 

通算獲得ポイント

通算獲得ポイントは1,859,449。

今年中に200万ポイント達成したいところですが、これも厳しいか?

到達するために、買い物を増やすのは本末転倒。

達成できなくてもそれはそれで「浪費しなかった」ということで良しとします。

 

ポイントの貯め方は?

  • 楽天カードを使っての買い物
  • お買い物マラソンの活用
  • クリックでコツコツ

主にこの活動でポイントを獲得しています。

 

でもこれだけのポイントを獲得するには色々とサービスを利用する必要あり。

≫楽天経済圏にどっぷり浸かって15年 獲得ポイントは?利用サービスすべて明かします

 

いきなりすべてのサービスを利用するのはハードルが高い。

まずは楽天カードを作るところから始めよう。

≫楽天カード新規入会
5,000ポイントもらえるチャンス

 

楽天モバイルを使えば無料でSPUアップも可能。

一人2台持ちあり

≫楽天モバイル 一人2台持ちはお得?【実際に使ってみた感想】

 

 

楽天ポイント投資実績

2021年からポイント投資はビットコインに切り替えました。

 

  • SPUアップのため楽天VTI1,000ポイント
  • ビットコイン

現在はこの2つに投資しています。

 

トータル5,000ポイントの積み立て。

 

 

ビットコイン毎日積み立て

基本的には毎日最低100ポイント。

特にルールは決めていないけど、下がったら買うというザックリ感。

 

2月は4,000ポイントの積み立て。

 

2月は350万で始まり→600万まで急騰→500万まで下落。

前半は100ポイントのみの積み立て。

下旬に下落してきたところで、ちょっと買い増ししています。

 

ビットコインを楽天キャッシュに交換可能に

ビットコインから楽天キャッシュに交換できるようになりました。

今なら1万円分を楽天キャッシュに交換すると1,000ポイントもらえます。

 

 

ビットコインの出口ができたのはいいこと。

1,000ポイントもらえるので10%お得。

でも1,000ポイントもらえるのは1回のみ。

楽天ウォレットは交換手数料は無料ですが価格差がデカい(6%前後)から、こまめに交換すると間違いなく損。

日本円に換えても価格差は一緒なので、日本円に換えた方がいいですね。

 

 

楽天VTI

去年、NISA枠を使い切って、途中から特定口座になってしまったの分かれてしまっています。

  • トータル取得 144,060ポイント
  • トータルリターン 35,338(+24.53%)

ビットコインより、楽天VTIの方が利益率いい。

24%は出来過ぎなので長く続けると下がっていくと思いますが、税金面も考慮すると楽天VTIを買う方がいいような気もしてきました。

 

ポイント投資は長い目で

今のところかなりいい感じのポイント投資。

今後ずっとプラスという保証はありませんが、ポイント投資は10年~15年は続けるつもり。

 

しかも元々はポイント。

無くなっても仕方ない、ぐらいの気持ちでできるので初心者にはオススメの投資方法。

≫【楽天経済圏】楽天ポイント投資を初心者におすすめしたい理由【500ポイント投資して500ポイントもらう方法とは?】

 

 

ただし

  • ちょっとでも損をするのは嫌だ
  • ポイントとはいえ、無駄にしたくない

という風に考えてしまう方にはおすすめしません。

堅実に買い物で消費しよう。

 

 

楽天証券の口座開設方法を詳しく知りたい方はこちら

≫【楽天経済圏】楽天証券の口座開設方法 画像付きで手順を徹底説明【初心者向け】

 

楽天証券【公式】

 

楽天経済圏活動 2021年2月の獲得ポイント ポイント投資結果 まとめ

2月の獲得ポイントは11,322ポイント。

そのうち、5,000ポイントをポイント投資積み立て。

 

ポイントの貯め方は

  • 楽天カードを使っての買い物
  • お買い物マラソンの活用
  • クリックでコツコツ

この活動でポイントを獲得しています。

 

ポイントの使い方は

  1. 投信定期積み立て&ビットコイン毎日積み立て
  2. 期間限定ポイントで楽天モバイル、楽天でんきの支払い
  3. 残った期間限定ポイントは買い物、楽天Payで使う

これが一番効率的。

 

投資はちょっと…というあなたは

  1. 通常ポイントが入ったら楽天カード支払いに使う
  2. 期間限定ポイントで楽天モバイル、楽天でんきの支払い
  3. 残った期間限定ポイントは買い物、楽天Payで使う

 

楽天でんき、楽天モバイルならポイントで支払いOK

月々の電気代をポイント払いにすれば電気代の節約に。

≫楽天でんき 一人暮らしは高い?【実際に使ってみた感想】

 

楽天モバイルが驚愕の新料金プランを発表しました。

≫楽天モバイル 驚愕の新料金プランRakuten UN-LIMIT VI発表

使い方によっては無料でSPUアップも可能。

契約しない理由が見当たらない。

 

楽天経済圏活動は意外と地味でコツコツやる必要があります。

大きくガッツリポイントが入るわけではありません。

コツコツ積み上げるのが苦じゃないあなたは楽天経済圏が向いていますよ。

 

 

✅最強の節約術

楽天経済圏記事一覧へ

 

    

-楽天経済圏

Copyright© 3zoublog , 2021 All Rights Reserved.